■プロフィール

えどまえ

Author:えどまえ
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

危機管理

rompoさんから里親様の元へ行った

朱雀(すざく)ちゃんが迷子になっています。


1.jpg
12.jpg

13.jpg
14.jpg



朱雀ちゃん2





保護猫を里親様へお届けした時に
譲渡について説明をします。



その時に脱走防止についても説明とお願いをします。
人間が出入りする扉はもちろん、換気用の窓も開けるなら対策をお願いします。





①ベランダに洗濯物は干しますか?
洗濯物を干す時は猫をケージに入れるか、別の部屋に移動させてください。

 ⇒足元をすり抜けて外へでます。




②リビングと玄関ドアの間にもう1枚ドアがあれば
 外出や来客の時は閉めてリビングから出ないようにしてください。

 ⇒玄関ドアから外へでます。



③網戸をきちんと閉めているから。
 網戸は抑制にはなりません。

⇒網戸は破って外へでます。






猫との生活が初めての里親様は
「こんなところもですか?」
と指摘箇所に驚かれます。



猫と生活した経験のある里親様は
「でも以前の猫は大丈夫でしたけど」



猫の身体能力をあなどってはいけません。



皆さまご理解くださって対策をとってくれます。



・・・でも、人間の緊張感って長続きしないのです。



猫を譲渡してから
1か月、3か月、1年・・・・
経つと慣れが発生します。



「ウチの子は網戸は破かない」
「ウチの子は外へ出たがらない」
「ウチの子はおりこうだから出ない」



本当に怖いのはそんな時です。



今までが出なかったから
これからも出ないということはあり得ません。




15.jpg
16.jpg

17.jpg
18.jpg




人間のほんのちょっとした油断から
猫は外に出てしまいます。


「ウチの子に限って・・・・」は通用しません。


私は里親様へ必ず申し上げることがあります。



脱走は猫も人間も不幸でしかないです。



ウチの子がかわいいと思うなら
危機管理意識を忘れないでください。



猫を守れるのはご家族様だけです。










4月2日(日)
rompoさんの朱雀ちゃん捜索のお手伝いに行きました。



高速ノンストップで約1時間走り、お昼過ぎに到着。



ポスティングは里親さんがやってくださったので
rompoさんは戸建てを、
私は犬のおさんぽをしている人や庭で車の清掃している人に
チラシを渡して

「迷子の猫を探しています!!!!」

と直接お願い。





どこかに隠れているんじゃないかと思って
猫目線で家の下をのぞき込む、怪しいおばちゃん。





万が一にも途中で会えないかという
淡い期待は実らず





夕方にはpoodlepootaさん(肉球家族)さんも合流して
再度脱走経路を推測確認。



17040203.jpg
17040204.jpg
里親さん宅の裏に捕獲器をセットして
こまめな確認をお願いして帰路に着きました。







rompoさん家で3年間過ごし
去年の8月に里親様の元へ行ったから
外での生活はないに等しい。



きっと、怖くてどこかにうずくまっているんじゃないかと
思うと胸が痛い・・・・






17040201.jpg
17040202.jpg



朱雀ちゃん
みんな待っているから
早く帰っておいで






スポンサーサイト
その他 | 21:10:13 | コメント(0)
【緊急!拡散お願いします】迷い猫すざく!3歳♀

埼玉県大宮区大成町2丁目

近辺で捜索のお手伝いをしてくださる方を探しています
m(_ _"m)




rompoさんからのお願いです。


朱雀ちゃん2
*ブログ掲載用に連絡先はわたしのみにしてあります




昨年8月に譲渡した【すざく】



3月24日未明から朝方にかけてか?
前夜帰宅後に換気用に開けて就寝時に閉め忘れた窓の
網戸を開けて階下に下りたとみられる

週末に捕獲器もって駆けつけた
まだポスター&チラシ作成前だったので下りたとみられる住まいの敷地内にセット



日常人が通る通路ではなく室外機が置いてある隣地間の狭い空地
周囲には植え込みのある戸建て住宅があるので
移動でもしてこの空地を通らない限りたぶん設置の意味はなく



現時点で全く反応なし





里親さんの方で警察署に遺失物届と動物愛護センターに届出を済ませて
ポスター掲示とチラシのポスティング進めています



疥癬?
2月体調に異変が起きて両目の上の部分と両耳の先端の毛が抜けてしまいまい
目・耳の周辺に出血があったので通院したと先々月と先月に報告があり
先月いただいたご報告は脱走の5日ほど前の連休中でした



怖がりのすざくを連続して病院に連れていけたことに驚くとともに
家族として治療をしてくださり報告をいただいていたことにとても安心していました



たぶん
窓の構造について以前よりヒヤリハットがあったのではないかと思います
メインのバルコニーに面する掃出し窓ではなく妻側であくまでも換気用に少しだけ開けて
就寝時と外出時は必ず閉めていたそうなので・・・



うっかりが命取りになる まさにと思います



里親さんはご実家で犬の飼育経験はありますがネコとの生活はすざくがはじめてなんです
こちらからの移動に片道1時間半ほどかかります



サポートしてくださる方 近隣でお手伝いしてくださる方を探しています
地域で活動しているネコボランティアをご紹介いただけると助かります





miumiuanan☆yahoo.co.jp

 (☆→@に変えてください)



迷い猫.NET【さいたま市大宮区】キジ白の猫を探しています。




怖がりの朱雀ですが生後約2か月[1.0kg]で保護し以来室内での生活しかしていません



わたし自身 心臓も胃もいくつあっても足りないと思える状態
他にも自信を無くすことが重なり今後の保護譲渡
命をつなぐことについて考えざるを得ません



伝わっていなければ意味がありません





今はただ 朱雀とクロムの命を守りたい
それだけ




今日も冷たい雨の一日になりそう

どうか目撃情報提供他ご協力をよろしくお願いいたします








2月と3月にいただいていた最近の画像を掲載します





【2月】

1.jpg
12.jpg

13.jpg
14.jpg




【3月】

15.jpg
16.jpg

17.jpg
18.jpg

エイプリルフールだったらいいのに







関東地方は冷たい雨が降っています。

ほとんど外に出たことのない朱雀ちゃん。



どれほど心細い思いをしているかと思うと

胸が痛い。



みなさまのご協力をお願いいたします(o_ _)o))



その他 | 12:52:06 | コメント(0)
第7回!にゃんにゃんBOX 11/22販売!

nyan_baanner2.png

三毛猫にゃん太のショッピングモール

 にゃんにゃんBOX  



【にゃんにゃんBOX】は、お客様参加型のチャリティ活動で、

保護活動をしさらに外ニャン達のために、日々生活費を削って、

ご飯代や医療費を捻出して一生懸命がんばっている個人の方へ

このBOXの売り上げの全額(送料を除く)を寄付するためのものです。

この商品の中身は、この企画に賛同いただいた多くの方々から無償で寄せられた、

手作りの作品などを詰め合わせたものとなります。






毎年楽しみにしている大好きな
 にゃんにゃんBOX  
明日11/22 20:00 販売スタートです。



開けるたびに、にゃんにゃんBOXに携わった方々の思いが
あふれ出てきます。



ぜひその思いを感じてください。
きっと温かい気持ちになれますよ~~~



気になる中身は
三毛猫にゃん太さんのブログ




nyan_baanner2.png



その他 | 21:39:38 | コメント(0)
犬に名前をつける日


8/11(祝)観てきました。

タイミングがあわなくて行けなくて
ずっと気になっていた。

16081101.jpg





会場の真ん中に座ることができてほっとしていたら

「あ、rompoさん」


待ち合わせたワケでもないのに(笑)一緒に観賞しました。





けっこう重い題材だと思うけど
重すぎず、軽すぎず、でもしっかりと描かれていました。


世間の方々に知ってもらうという意味では
観やすかったのではないかと思います。


ただ、センターの最終部屋のシーンはやっぱりショックでした。
でも、引き出している方たちはもっとツライはずです。
選別しなくてはならないしんどさは想像以上ですよね・・・


現実をしっかりと受け止めて、人間の身勝手さと理不尽さ、
そして、自分に何ができるのかを改めて考えさせられました。





16081102.jpg

16081103.jpg



難しいことではありません。


どうか最後まで一緒にいてください。
1度家族になったらずっとそばにいてください。


命を捨てないでください。


そして・・・・命をお金で買わないでください。


犬や猫を飼おうと思ったら
保護犬、保護猫を迎えることを考えていただけませんか?


ブランドはないけれど、
あなたがたくさんの愛情で迎えてくれたら
きっとその仔たちはたくさんの愛情で応えてくれるはずだから。





保護犬や保護猫を迎えるにはどうしたらいいのか?

里親募集のサイトを探してみてください。
たくさんの犬や猫たちが優しい里親様を待っています。





そして
すーちんさん、 rompoさん、 chieさん、
poodlepoota(肉球家族)さん、 Tさん

個人保護主さんの元でご縁を待っている仔たちがたくさんいます。




我が家でも待ってま~す

koara.jpg
コアラ♀2歳

 ペットのおうち 118324 



マーチ
マーチ2歳♂

 ペットのおうち 118326 







友人宅にいます。
レオン0
レオン1歳♂

 ペットのおうち 118654 



大人猫は懐かないと思っていませんか?
そんなことはないです!



慣れるまで仔猫より少し時間がかかることもあるけど
里親様が仕事に行っている間はお留守番もできるし、
トイレも完ぺきだし、まだまだ遊びますよ~
時には悩みも聞いてくれる・・・・かも(笑)


一緒に暮したら、大人猫の可愛さにきっと気がつくハズ


落ち込んでいる時にそっとそばにいてくれる
そんな人生のパートナーを迎えませんか?







もし大人猫の可愛さが知りたいと思ったら
ワタクシえどまえがさらっとじっくり
ご説明申し上げますよぉ~~~


里親会でお待ちしております




その他 | 22:15:40 | コメント(0)
いろはちゃん・ときわちゃん お届けお手伝い

rompoさんちでご縁を探していた
いろはちゃん・ときわちゃん母娘のお届けをお手伝いしました。

・・・お手伝いというより
「手伝わせてください!」とお願いしたのですが(^^;


16070305.jpg
いろはちゃん(左 娘) ときわちゃん(右 母)




16073101.jpg
ここはどこでしゅか

慎重ないろはちゃんは大きなオメメをまん丸にして
とりあえずトイレにこもってみる。



16073103.jpg
日当たりのいいお部屋に置かれたソフトケージの上で情報収集中。

16073102.jpg
お行儀のいい女子としてはいつでもきちんとお手手は揃えます





ときわちゃんはケージから出た途端に
おシッポ「ピン
ご機嫌でおウチの中の探検で忙しく
写真が撮れませんでした





おウチの中はパパさんとママさんのあふれる猫愛が感じられました。

先住猫のむーちゃん(14歳)は今年の5月にお星様になりました。
むーちゃんがおウチの子になったのは推定10歳の時だったとか。





16073108.jpg
パパさんとママさんに抱っこされるいろはちゃん、ときわちゃん。


16073105.jpg
探検の続きがしたいときわちゃん




昨年の5月に元飼い主にセンターに持ち込まれたいろはちゃん、ときわちゃん。
あれから何度里親会に一緒に参加したでしょう・・・

rompoさんから里親様が決定したと聞いて
その旅立ちを見届けないワケにはいかない。

とても優しいご家族に思わず、こみあげるものがございました。



自分の保護猫の里親様が決まった時とはまた違う感動です。
帰り道にさすがのrompoさんも
感無量だったような気がしました。



16073106.jpg
お手伝いの私にも幸せをおすそわけいただきました。
里親様ありがとうございました<(_ _)>



16073107.jpg
rompoさんからみずみずしい桃をいただきました
とても美味しかったです。
ありがとうございました。






 そらいろのとき  
里親様の愛情あふれるブログです。


rompoさんの次にいろはちゃん、ときわちゃんと
一緒にいた時間が長いと自負している親戚のオバちゃん状態の私ですが、

里親様この度はいろはちゃん、ときわちゃんを一緒に迎えてくださって
本当にありがとうございました。

いろはちゃんとときわちゃんが里親様の毎日を幸せにしてくれると思います。
そして・・・・むーちゃんもお空から見守っていてくれるから





いろはちゃん、ときわちゃん・・・そしてむーちゃんと
楽しい猫生活を送ってくださいねー

ブログも楽しみにしています



その他 | 18:47:26 | コメント(2)
次のページ

FC2Ad