■プロフィール

Author:えどまえ
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

あみのこと
ちょっと気になることがあり、昨日病院へ行ってきました。


123101.jpg
体重2.8キロ


あみはおしゃべりさんです。
ゴロゴロも言いながらお話をします。


・・・でも声がでていない・・・?
外で生活していたので風邪をひいているのかと思ったけど、
どうやらそうではなさそう。


声が全くでていないわけではなく
人間が風邪をひいてかすれた声のようなかすかすの声。





123102.jpg
先生にぎゅと掴まれてもかすかな声しかでない。
のどに腫瘍ができているワケではないようなので原因は不明。





123103.jpg
元からなのか、保護されたショックででなくなったのか・・・・


でも、ご飯は完食でも立派なのを1日に2回する。
目ヂカラも十分あるし、元気もある。


まっいっか~


病気でないなら大した問題ではないと思う保護主です。





123104.jpg
123105.jpg
だってあみはこんなに可愛いんだからねー





123107.jpg
真っ黒ではなく、ところどころスモーク?っぽい毛色です。

あみを丸ごと受け入れてくださる里親様を探そうねー



122802.jpg












rompoさんちの茶羅くん
123121.jpg
オバちゃんだれ?


えーと・・・
rompoさんのお友達です。
2ヶ月前にも会ったんだけどなぁ





123120.jpg
ふぅ~ん
(全く関心なし)


ウィルス検査でご一緒しました。
落ち着いたお顔を見て安心しました。





(スミマセン・・・写真の向きが変えられない・・・)
123122.jpg
ビやんこちゃん

残念ながら可愛いお顔の写真は撮れませんでした。





・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆



今年ももう終わり。
まりものご縁がみつかって、そのあと涼真(現:ももきちくん)、ももちゃんと
3件のご縁に恵まれました。

これもrompoさん、すーちんさんを始め、たくさんの方々の
お力添えがあったからだと思っています。


途方に暮れる私を励ましてくださってありがとうございました。
皆さまのおかげでみんな幸せになることができました。


動物愛護・・・そんな高尚なモンではないです。
ただ、里親様のもとで幸せになった姿が嬉しいからそれだけです。


そしていつか支えてくださった方々へご恩返しができるように
来年もがんばります~

ありがとうございました。



皆さまにとってHAPPYな1年が訪れますように
よいお年を~~~~~



スポンサーサイト
あみ | 21:15:37 | トラックバック(0) | コメント(4)
涼真の正式譲渡
涼真→ももきちくん

になりました。




123003.jpg
(写真の向きがぁぁぁぁ)
1ヶ月ほど前にご連絡をいただいておりました

里親様はトライアル中もマメにご報告をくださっていました。



お届け直後
先住が何度かシャーっと威嚇しますが、今のところちょうと良い距離を保っています。
ゴハンも完食してお水も飲んで、いまやっとリラックスした体制でウトウトし出したところです。
たまーにかわいい声で「ニャツ」と鳴くようになりました。



5日後
名前が決まりました!涼真くん改め「ももきちくん」です。
ママの「ももちゃん」の響きが可愛かったので、普段は「ももくん」と呼んでいます。
馴染みがあるのか、少し反応してくれます。
実は先住が軽い膀胱炎になってしまいましたが、注射&薬で今はもう良くなっています。

想像していた以上にビックリしてしまったみたいです。
慣れるまでしばらく2匹を顔が見えないように部屋を別々に分けています。
そのおかげか昨日はだいぶ落ち着いて扉ごしにじゃれあうようになりました。
まだ先住が困惑気味ですが、仲良くなるのも時間の問題!?と希望が見えてきました。



1週間後
先住の膀胱炎は大丈夫そうです。
部屋を分けていると2匹とも会いたがって鳴くので、少しずつ遊ばせるようにしました。
元気に取っ組み合いのケンカをしています。
そしてももきちくんは先住のおっぱいを飲もうとして、猫パンチされています((笑)
なかなか順調に仲を深めていっているような雰囲気です。
123005.jpg



2週間後
先住とももきちくんの仲の良い様子とももくんが少し私たち人間に
打ち解けてきたのを感じる写真をお送りします。
123004.jpg



1ヶ月後
ももくんのトライアル終了でお願いします。
元気な様子の写真を添付します。
123001.jpg

里親様ありがとうございます

先住のおにいちゃんも、ももきちくんもイケにゃんだなぁ

おにいちゃんが膀胱炎になったとメールをもらった時は
どうしようかと悩んだけど、里親様が広い心で対応してくださって
幸い軽症で済んでよかった。

おにいちゃんのおっぱいを飲もうとしたなんて・・・そこまで甘ったれだったのか(-_-;)
でも甘ったれだから先住くんがいるおウチでよかったんだね。



123002.jpg
・・・しかし、ももきちくんデカイ。身体も態度もデカイぞ
おにいちゃんは2歳だけどももきちくんはまだ1歳になっていないハズなんだけど



一緒に生活することはなかったけど、
ももきちくんのふわふわの毛の感触は忘れないよ。

おかあさんと離れてどうなるか心配だったけど
これからパパさん、ママさん、おにいちゃんともーっと幸せになれるね





Y様、ももきちくんをこれかも末長く宜しくお願いいたします(*- -)(*_ _)




涼真 | 23:38:27 | トラックバック(0) | コメント(0)
ももちゃん里親様決定♪
ももちゃんの里親様が決定しました~


122902.jpg
122901.jpg
122903.jpg
ヒトとくっついていると暖かいと学んだようでずっとそばにいます。





122905.jpg
すりすり~

122906.jpg
なでなで~





実は里親さんは私の職場の人です。
先住さんがいるのでトライアルですが、ももちゃんに攻撃性はないので
大丈夫ではないかと思っています。





122904.jpg
・・・近いぞ





ママさんはももちゃんが来るのをとても楽しみにしてくれて
ももちゃんハウスを作ってくれました
122908.jpg
段ボールに100均のステッカーを貼っただけとは思えないクオリティ


122909.jpg
先住ちゃんのチェックはOKかな?
ももちゃんをよろしくね~





122907.jpg
122900.jpg


ももちゃんを応援してくださってありがとうございました(*- -)(*_ _)ペコリ


明日お届けです。




もも | 23:15:51 | トラックバック(0) | コメント(0)
K公園の猫たち
12/26に協力してくれる団体さんが中心となって
K公園の猫の一斉TNRが行われると聞いたのは、
12/13の青葉台の里親会のあとでした。

poodlepootaさんのブログで状況は何となく知っていたけど、
今から思えば自分の気持ちは決まっていたんだろうなぁ


122800.jpg
はい。行っていましたK公園。


122805.jpg
122803.jpg
122804.jpg
poodlepootaさんとEさんたち。
「こんなところに猫がいるの?」と思うほど何にもない場所。




122809.jpg
122810.jpg
ご飯をもらう茶とらくん



122812.jpg
122813.jpg
ロシアンブルーの男の仔は捨てられたらしい。



122815.jpg
122811.jpg
poodlepootaさんがご飯を準備し始めると
わらわらと出てくる猫たち。



122816.jpg
122817.jpg
ひどいケガをしていたムーちゃん。
無事に保護できましたが、高齢のためリリースではなく預かりさんを募集中です。







122806.jpg
122807.jpg









122820.jpg
人慣れ抜群で餌やりさんが一番可愛がっていたオンナの仔。まだ1歳未満かなー
その日に病院へお連れして、翌日我が家においでいただきました~





122821.jpg
122822.jpg
トイレに籠城して「シャー








・・・・しかし
あっけなく落ちました

122801.jpg
可愛い~
ゴロゴロすりすり。あ~んどくねくね。


避妊手術を終えたばかりなので、ゆっくり休んでから里親様を募集予定です






協力してくださる団体さんがいるとはいえ、去勢避妊手術、ワクチン等の費用は
個人ボランティアさんが負担しています。
どうかご支援をお願いできないでしょうか。



何の役にも立っていない私がお願いするのは心苦しいのですが・・・
人間の都合で捨てられた猫たちに、
頑張っているボランティアさんたちに
ほんの少しお気持を分けていただけませんか?



ゆうちょ銀行
記号10540  番号60753671
名義人 トキトウ ミカ
他金融金庫からは  
店名 〇五八(ゼロゴハチ)店番 058  普通 6075367
名義人トキトウ ミカ











122802.jpg
あみちゃんで~す






お外の猫 | 00:13:35 | トラックバック(0) | コメント(0)
RADAC里親会IN青葉台12/13
12/13日
初開催の会場であいにくのお天気でしたが、たくさんの方がご来場くださいました。
これもMさんの事前準備のおかげです。ありがとうございました<(_ _)>

121901.jpg
121902.jpg


ももちゃん
121906.jpg
121903.jpg
121905.jpg
ももちゃんはいましぇんの
・・・いますから。




それでも「も~もちゃん」と呼ぶと
121904.jpg
「にゃあに?」
とかわいいお顔をあげてくれました。
ももちゃんはやっぱり美形だわ~



残念ながらご縁はありませんでしたが、
ももちゃんはお返事が上手なので「可愛い~
とたくさん言っていただきました。





里親様募集中

お返事とおしゃべりがじょうずなももちゃんとの生活はとっても楽しいですよ~
お留守番もできます。


【仮名】もも  【推定3~4歳】
【色柄】ムギワラ
【しっぽ】すらりと長い 【体重】 3.3キロ
【エイズ・白血病】陰性   避妊手術済み

ペットのおうち 86773









もも | 21:39:43 | トラックバック(0) | コメント(0)
ももちゃんは賢いっ!
なでなでは好きだけど、抱っこはまだムリかなぁ~


112822.jpg

保護したのが9/21.。
その後シェルターで生活して、我が家に来たのが11/23。

人間がいる空間での生活はじめてから2週間ちょっと。
抱っこすると全身に力が入って、逃げようとする。

・・・・ムリもないか。


P1010707.jpg
P1010708.jpg
この数日やっと寝顔が見られるようになったから
ここは安全な場所だと理解してくれたのかも



112820.jpg
右目に血が混じった涙が出るので、病院へ。
左目は問題ないので、「ひっかいたんじゃないの?」と先生。
注射をして・・・点眼生活の始まり~~



嫌がって突っ張るけど
「ももちゃんはいい仔だねぇ~」と言うと
じっとガマンして点眼させてくれる。



112816.jpg
んで、「うにゃうにゃ(めぐすりはいやにゃの)」と抗議される(^^;
この日はどさくさで爪も切ったのでいつもより長い「うにゃうにゃ」

でも、うにゃうにゃおしゃべりしている姿がかわいい
(本猫は真剣らしいが)






112817.jpg
トイレもちゃんとキレイにできますよ~
レディのおトイレ中に失礼しました



112819.jpg
も、ももちゃん・・・落ちそうだけど。


112818.jpg
わたしはおちにゃいの







猫の里親会
青葉台1
犬猫個人保護 相互サポート&ネットワーク RADAC
平成27年12月13日(日)13:00-16:00
青葉台レンタルスペース大教室

横浜市青葉区青葉台1-15-31
東急田園都市線 青葉台駅 徒歩5分








おしゃべりが大好きなももちゃんに会いにきてくださ~い

M1.jpg
【仮名】もも  【推定3~4歳】
【色柄】ムギワラ
【しっぽ】すらりと長い 【体重】 3.3キロ
【エイズ・白血病】陰性   避妊手術済み
ペットのおうち 86773



もも | 23:28:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
【結果】 動物愛護センターの猫 里親会
12/5土曜日 お天気にも恵まれて開催しました。

千葉県動物愛護センター(本所)の猫たちの里親会
行徳文化ホールI&I
センターの猫の里親会


120530.jpg
120531.jpg

参加猫14匹のうち、4匹5匹に里親様が決まりました~



決定1
決定1-1
スリスリのごろごろくん。
東京都内から来てくださったママさんのおウチに行きます。



決定2
決定2-1
会場に着いた時、一番にぎやかだったオンナの仔
あれはアピールだったのかな・・?(^^;



決定3
決定3-1
兄弟ではないけれど、寄り添っていたおとこの仔たち。
ご来場くださったご家族のおねえちゃんが見染めてくれました。
優しいパパさん、ママさん、そしてワンちゃんのいるおウチに行きます。

これからもずーーーーーっといっしょだよ♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪



決定4
おとなしいおとこの仔です。
ボクはしあわせになります!!





・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

引続き里親様、預かりさんを募集しています。

120501.jpg
120502.jpg




120503.jpg
120504.jpg
120505.jpg




120506.jpg
120507.jpg
120508.jpg




120509.jpg
120510.jpg
120511.jpg




120512.jpg
120513.jpg
120514.jpg




120515.jpg
120516.jpg
120518.jpg
120517.jpg




120519.jpg
120520.jpg
控えめな空気を出していたおとこの仔




120521.jpg
120522.jpg
こはるちゃん。アメショっぽい柄が素敵です。




120523.jpg
120524.jpg
こなつちゃん・・・・。なまこっぽく見えたのはワタシだけでしょうか(^^;





今回参加したのは健康状態のいい仔たちです。
センターの職員さんが2人会場で詳細の説明してくれました。
初めての開催でどうなるのか、誰もが心配でしたが、
4匹5匹の仔が暖かいおウチへ行けることになり、職員さんも嬉しそうでした。


しかし、今回決まらなった仔たちは再びセンターへ戻るしかありません。
職員さんたちも何とか里親さんが見つかるように尽力されていますが、
センターにはまだたくさんの猫や犬が収容されています。


動物愛護・・・って何となく難しく聞こえるけど、
人間の都合で命の期限を区切られてしまう仔たちがいる
という事実をほんの少し考えられたら
何かが変わると思います。



心に留まる仔がいたらお問い合わせをお待ちしております。
uraura☆myagent.ne.jp(☆→@に変えてください)






・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


今回急な開催にも関わらずRADAC(ラダック)の皆さま、rompoさん、すーちん2号さん
準備やチラシの配布やポスティングをありがとうございました。


そして・・・ 青空☆お日さま☆笑顔 様  センターの職員様
開催へのご尽力ははかり知れません。ありがとうございました。






・・・・えーーーーとワタクシはといえば・・・・・
気持ちばかりが空回りで大したお役に立てませんでした|ω・`)<

スミマセン
次回はもっとお役に立てるようがんばります!!!








未分類 | 15:30:07 | トラックバック(0) | コメント(0)
千葉県動物愛護センター(本所)の猫たちの里親会

☆ 緊急開催決定 ☆

平成27年12月5日(土) 13:00-16:00  

予約不要


千葉県動物愛護センター(本所)の猫たちの里親会

行徳文化ホールI&I

センターの猫の里親会
センターの猫たちを救いたいという想いをひとつに、個人保護主さん、
そしてセンターのご協力の元、緊急で開催が決定致しました!
譲渡には条件がありますので、当日会場で担当の者にお尋ねください。
※全頭、完全室内飼育は絶対条件となっております※


参加予定の猫





ご来場をお待ちしております。



・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆



ウチの先住4匹の3番目の長男(3歳)は2012年9月にセンターから来ました。
命の期限を区切られていたのだけれど、あまりに人懐っこくゴロゴロいう姿に
職員さんがそこのセンターから引き出しをしていたまたたびさんに相談されました。

 2012/9/1 出会い 

しかもこの時は「股関節脱臼・後肢麻痺」と言われて立つこともできなかった。
この写真もない記事を読んだ時に聞こえたんですよねぇ・・・
「生きたい」って




K1.jpg

K3.jpg
ウチに来た直後。こんなに可愛かった




 2012/9/8 センターでの長男 

 2012/9/13 お迎え  


そして2週間後には迎えに行ってた(^^;



K2.jpg
こんなに小さかった仔が


K9.jpg

K10.jpg
こんなに成長しました(1.2キロ→5.1キロ)
後ろにいるのは4番目の次男




当初立てなかった長男はレントゲンの結果、後ろ足を骨折した跡があり
現在も骨はつながっていないが、周辺の筋肉がそれを補うように包んでいるので
今からできる治療はないと医師の判断。




あれから3年が経ち、今では走ります・・・けっこうなスピードで。
ただ後ろ足に力は入りずらいのでジャンプは小ジャンプくらいしかできないし、
他の仔がひょいと飛べる高い所へはジャンプはできない。
でも日常生活には全く問題ありません。




K8.jpg
外を見るのが大好き。
太いしっぽで上手にバランスをとります。
隣にいるのは長女



K6.jpg

K7.jpg
かなりのイケメンで我が家の王子です
(親バカ丸出し)






K5.jpg
長男 こう 3歳




長男を引き取った時は「センターの仔」を引き取ったという意識はありませんでした。
でも改めて考えると、命の期限が区切られていたのだから
いつ処分されてもおかしくなかったんですよね。

「生きたい」と私が聞いたのは長男の声だったのかもしれません。
でも「生きたい」と思っているのは長男だけでなく、どの仔も同じだと思う。

センターにいる仔は命の期限を区切られています。
寒いセンターでは体力のない仔が命を落とすことも珍しくはありません。

どうか暖かいお部屋でたくさんの愛情で包んであげてもらえませんか?


 青空☆お日さま☆笑顔  




・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆



里親様・預かりさんを募集しています。




☆ 緊急開催決定 ☆

平成27年12月5日(土) 13:00-16:00  

予約不要


千葉県動物愛護センター(本所)の猫たちの里親会

行徳文化ホールI&I

センターの猫の里親会
センターの猫たちを救いたいという想いをひとつに、個人保護主さん、
そしてセンターのご協力の元、緊急で開催が決定致しました!
譲渡には条件がありますので、当日会場で担当の者にお尋ねください。
※全頭、完全室内飼育は絶対条件となっております※


 参加予定の猫 






みんなが幸せになれますように・・・




その他 | 23:38:38 | トラックバック(0) | コメント(0)